1. 歩いている人に対しても、高精度に顔の検出と認証ができますか?
    はい、できます。

  2. デスクトップパソコン、サーバー、タブレット(Android、iOS)に対応することができますか?
    はい、できます

  3. マスクや顔の傾きがあっても、顔を検出できますか?
    はい、できます。顔検出は個人情報を登録してあれば可能です。
  4. カメラからの距離は?
    距離はカメラのレンズや解像度(映像の大きさ)によって変わります。
    基本的に50x50pixelのサイズで写っていれば検出が可能で、それよりも小さい場合でも条件により検出出来ることがあります。
  5. どんなカメラでも大丈夫ですか?
    一般的なネットワーク接続の監視カメラや、USB接続のカメラであれば、大体のものが接続できます。
  6. 上からのカメラでも検出できますか?
    写っている顔が30°~50°位の傾きであれば検出できます。
    それよりも傾いた場合も条件により検出出来ることがあります。
  7. 何人まで検出できますか?
    特に制限はありません。
    ただし人数が多くなるほど処理に時間がかかります。
  8. faceDRAVのDRAVとは?
    フェースディラブ
    Detection Recognition Authentication Verification
    「検出 認識 認証 検証」の意味になります。


Face DRAV ギトウシステムズ詳しくはこちらから