IoT信号処理技術

//IoT信号処理技術
IoT信号処理技術2018-09-24T17:42:23+00:00

IoT信号処理技術

経営効率の向上、事業推進を行う上でロスミニマム化・生産性向上等、経営者・事業推進者が散在する膨大な情報の中から、どの様な情報を関連付け、比較し、どの様に「見える化」し、意思決定・活用する仕組みを提供します。

3つの力(能力)で顧客の課題を解決します。

1.ビジネス力
(Business Problem Solving)

課題背景を理解した上で、
ビジネス課題を整理し
解決する力

2.データサイエンス力
(Data Science)

情報処理・人工知能・統計学等、情報処理系の知恵を理解し使う力

3.データエンジニアリング力
(Data Enginerring)

データサイエンスを意味のある形に使えるようにし、実装・運用できるようにする力

3つの特性で顧客の付加価値を高めます。

1.情報収集機器

高解像度(認識処理)、ミリ単位
までを検知する各種センサーがあります

2.リアルタイム性

収集結果を高頻度でアクセスするための環境は 整いつつあります

3.多様・広範囲

データは事実の集合体でありデータ活用を希望する顧客は増加しております

IoT技術のご紹介

1.情報取得

「センサー」には、温度・湿度・加速度・人感、音声を取得するもの・静止画や動画を取得するものなど、様々な種類があります。
これらによって、モノから情報を取得することがIoTのスタートです。

2.情報蓄積

モノから得た情報を、インターネットを経由してクラウドに蓄積します。
クラウド上にデータを保存しているため、パソコン、スマホなど様々な機器で情報を出し入れ出来ます。

3.情報分析

蓄積されたデータを人工知能が分析、その結果に応じてモノが作動してヒトに最適なフィードバックをします。温度、湿度、外気温などの情報を分析(エアコンが最適な状態を保つなど)といったことが挙げられます。

4.多業種に対応可能

業種毎に、必要とされているセンサー(情報)を選択する事により、多業種に対応可能です。

ギトウシステムズ株式会社
画像処理システム開発
ネットワーク構築
特殊なパソコンの制作
ITコンサルタント
Webサイト制作
デザイン作成
教育研修事業 ANTパソコンスクール
本社 〒232-0012 横浜市南区南吉田町1-3
事務所 横浜市南区南吉田町1-12
 横乾第2ビル201
(※訪問される際は事務所にお越しください)
045-250-0963
代表取締役社長 岩本欣也

業務内容
顔認証、顔特定、顔認識マーケティング
スクリーンコード、指紋・顔認識入退室管理
視線認識、眼追跡、アイトラッキング アイトラッカー
人物追跡、動体追跡、画像解析 差分解析
4K動画非圧縮リアルタイム記録
Webシステム作成
Webサイト制作
チラシやポスターなどのデザイン作成
パソコン教室運営(アントパソコンスクール)
企業研修の企画運営
業務ファイル作成