体温計測精度向上のための追加可能オプション
ーBLOCK BODYー

体温計測精度向上のための追加可能オプション
BLOCK BODY 体温キャリブレーション装置
体温計測は計測距離に大きく影響を受けてしまいます。
カメラの画角内に体温キャリブレーション装置を置くことで、 距離による温度誤差をなくし、常に温度の補正が行われ、 0.3℃以下まで誤差を抑えることができます。


ブラックボディの設置位置
カメラレンズ 焦点距離 3mm 6mm 10mm 15mm
カメラとの距離 1mm 2mm 3mm 5mm
高さ カメラの高さと一致

管理強化のための追加可能オプション
ーHikCentralー

高速展開可能な温度異常検出
ワンストップ温度スクリーニングと効率的なエビデンス管理

高速展開可能な温度異常検出

(1) ローカル監視
バイスペクトラムのライブビュー

高速展開可能な温度異常検出

(2) 即時アラームポップアップ
音声、静止画、動画によるアラーム

高速展開可能な温度異常検出

(3) 素早い証拠
タグ「Abnormal Temperature」でフィルタリングし、ビデオをエクスポートします。

ビジネスフロー
適用可能なシナリオ:異常体温スクリーニングのコア要件を持つインスタント展開シナリオの場合。

参考価格(追加可能オプション)
オプション 製品内容 参考価格(税別)
体温計測精度向上のためのオプション
BLOCK BODY
GIDS-2TE127-G4A
0.3℃以下まで誤差を抑えることができます
1,767,000円
管理強化のためのオプション
HikCentral簡易パッケージ版
(ソフトウェアライセンス)
左記内容のライセンスを
1パッケージにした独自ライセンス
353,000円

専用お問い合わせフォーム