顔認証Face Tracker

//顔認証Face Tracker
顔認証Face Tracker2018-09-22T20:09:57+00:00
顔認証 Face Tracker

顔認証Face Tracker

Face Trackerは、独自の顔認証技術により、監視カメラ映像に映った人物を素早く特定し通知することが出来るシステムです

特長

ウォークスルー認証OK!

顔認証 ウォークスルー認証

監視カメラ映像でとらえた
人物の顔を高速に解析。
店舗入口などで、立ち止まらなくても個人を特定できます。

複数の人物を同時認証OK!

複数の人数を同時に認証OK!

1台のカメラ映像の中で最大5名を同時に認証します。
※1台のPCにカメラ4台を接続出来ます。

監視カメラシステムとの統合OK!

リアルタイムに通知OK!

監視カメラシステムと連携が出来ます。
施設に設置している監視カメラやレコーダーを活用したシステム構成が可能です。

リアルタイム通知OK!

不審者をリアルタイム通知

登録された人物が認証された場合、設定したデバイス(PC、モバイル、アラームなど)に瞬時に通知します。

システム構成

顔認証 face tracker システム構成

Face Tracker専用アプリケーション

Face Trackerは、監視カメラ設備の映像を活用することが可能です。
カメラ映像をホストPCで解析し、顔画像の履歴を逐次保存します。
登録したい人物を検出すると、パソコンやモバイルデバイス・アラームなどに通知します。
ご要望に応じてカスタマイズのご相談を承ります。

活用用途

不審者への防犯対策
マンション、店舗、塾、校内等

入退室検知
勤怠、介護施設の徘徊検知

技術仕様

カメラ接続可能数 4台
顔検知可能サイズ 60×60ピクセル以上
同時認証可能数 5人(1カメラあたり)
顔登録可能数 100,000件
フレームレート 10~15fps推奨
解像度 1280×720
ネットワーク 同一LAN内であること

標準価格

モデル名:FaceTracker02

内容:本体/OS/ソフトウェア オープン価格
(2チャンネルライセンス)
※インテル®i5-6500
プロセッサ(3.20GHz)
4コア搭載

モデル名:FaceTracker04

内容:本体/OS/ソフトウェア オープン価格
(4チャンネルライセンス)
※インテル®Xeon E5-1650v4
プロセッサ(3.60GHz)6コア搭載

顔検出の条件

FaceTrackerは、以下の条件を満たされた場合に最高のパフォーマンスを発揮します。
  • 目視で顔が詳細に認識できる明るさであること。
  • 顔の90%以上が露出していること
  • 目・眉・鼻・口が完全に露出していること
  • 顔の傾き(ロール角)が25度以下であること。
  • 顔の左右角(ヨー角)が30度以下であること。
  • 顔の上下角(ピッチ角)が30度以下であること。

FaceTrackerの顔認証テクノロジー

検出された顔のイメージから24点の特徴点を取得し数値化します。
低容量の数値化されたIDデータを計算処理によってマッチングさせるため、正確で高速な処理が可能になります。

マッチング速度サンプル
CPU: Core-i7 3.5GHz/RAM 8GBの場合

  • 640×480px画像に対し、1秒間に18~20顔の検出が可能です。
  • 1万件の照合を0.05秒で完了します。

ギトウシステムズ株式会社
画像処理システム開発
ネットワーク構築
特殊なパソコンの制作
ITコンサルタント
Webサイト制作
デザイン作成
教育研修事業 ANTパソコンスクール
本社 〒232-0012 横浜市南区南吉田町1-3
事務所 横浜市南区南吉田町1-12
 横乾第2ビル201
(※訪問される際は事務所にお越しください)
045-250-0963
代表取締役社長 岩本欣也

業務内容
顔認証、顔特定、顔認識マーケティング
スクリーンコード、指紋・顔認識入退室管理
視線認識、眼追跡、アイトラッキング アイトラッカー
人物追跡、動体追跡、画像解析 差分解析
4K動画非圧縮リアルタイム記録(特許所持)
Webシステム作成
Webサイト制作
チラシやポスターなどのデザイン作成
パソコン教室運営(アントパソコンスクール)
企業研修の企画運営
業務ファイル作成